[テレビ観戦記]YNC予選第7節 モンテディオ山形VS横浜F・マリノス 20150603

2015年YNC予選 第7節 モンテディオ山形VS横浜F・マリノス
NDソフトウェアスタジアム山形 19:04キックオフ
天気:雨のち曇り
観客:3,605人
主審:東城 穰
結果:横浜F・マリノス2-0モンテディオ山形
マリノス得点者:ラフィーニャ(今大会1点め)、熊谷(今大会1点め)
シュート数:横浜F・マリノス(10)、モンテディオ山形(14)

やっぱりマリノスには意味のない勝利なんてなかった。ピッチで喜ぶ若手達の表情、この試合のためにスタジアムに行ったサポーター達の表情。勝利という結果だけじゃない何かを得たような空気感がテレビを通じても手に取るように感じ取れた。

内容面では手放しで喜べるものではなかったかもしれない。やはりミスは多かった。それでも複数得点での勝利は、実質プロデビューの2人を含むメンバーの、この先に大きな自信になったに違いない。そして無失点での勝利はマリノスの系譜を継ぐ彼らに大きな何かをもたらすはずだ。

今シーズンのナビスコ、ほぼ若手&控え組で挑んだ。まさに結果論とはなるが、ヴィッセルに勝っていれば、決勝トーナメントに進めたんだもん。タイトルのみを意識するなら、どこかで無理してベストな布陣で臨んでも良かったのかもしれない。

それでもモンバエルツさんが、そういう選択肢をしなかった。勝利のみを志向しがちな私たちとは違う意図があったのだろう。この先、近い将来、私たちも気づくかもね。「あぁー2015年のナビスコがあったから今のマリノスがあるんだ。」と。

このたった一つの勝利を覚えておいたほうが良いみたいだな。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

えるねすと
2015年06月04日 19:13
公式戦勝利はどんな試合でもどんな形でも嬉しいですね。勝てば前向きな反省ができますから。
 とはいえ、試合内容は管理人さんのおっしゃる通り満足とは言いがたいものでした。
 中島、鈴木、北谷やアンドリューを除けば、交代で入った矢島と兵藤を含めもはやホントの”若手”とは言えないメンバーです。90分は出来なくても練習で培ってきた特徴を示すこと、これがアピールではなかったでしょうか。現レギュラーの穴埋めではなく超える部分があるんだというところが観たかったです。
 でなくては、浦和やガンバを凌駕するチーム、アジアチャンピオンになるチームのメンバー足り得ません。
 公式戦にでる喜びや楽しさを知ったからには、あとは強烈な武器を見せ公式戦出場を獲得してほしいです。若き日の俊輔やボンバーはもとより学そしてファビオ、アデミウソンのように。
 長文失礼しました。

 
18
2015年06月04日 21:42
ラフィーニャゴール決めましたね!
待ち望んでたのでかなり嬉しかったです。
今得点トップがアデミウソンの4点なのでこれからバンバン決めてエースストライカーはラフィーニャだ!って所を見せつけてほしいです。
2015年06月05日 07:34
えるねすとさん

コメントありがとうございます。

勝った!若手主体で勝った!ただ確かに主力組との差も見えましたね。

彼らが勝利でつかんだ自信を持ちつつ、まだまだ足りない自分に気づいているなら、マリノスの近い将来は楽しみだとかんじてます。

もっと強くなると信じてます。

2015年06月05日 07:38
18さん

コメントありがとうございます。

やっぱりラフィーニャは素晴らしいプレイヤーですよ。なかなか思うカタチでボールを受けられないなかで結果を出せるもんね。

あとは爆発的なスピードからのゴールが出れば、ここからでもゴールを量産するはず。とても期待してます。