去年11点、今年4点

和司監督のよく使う「ちゃぶる」であったり、第7節終了時点のシュート数がJ最多であったり、ベルマーレ・フロンターレ戦での派手な勝ち方であったり、どうも攻撃面に注目が集まるマリノスである。
画像

しかし、あまり目立たないが、失点数は、エスパルスと並んで、J1最小失点の「4」であり、失点率?でいえば、0.57点/試合である。

去年の第7節終了時点の失点数を調べてみたが、「11」点獲られている。失点率?でいえば、1.57点/試合である。

間違いなくマリノスを支えているのは、守備力なのである。メンバーが大きく変わってはいないのに、失点が少ない。

今シーズンで2点獲られた試合は1試合だけ、完封はすでに4試合。和司監督が言う「勝つためには2点獲らないと!」というのが分かるような気がする。。。

このままで単純計算すると、20失点以下/1シーズンという驚異的な記録が達成できる計算になる。。。なかなか難しいだろうが。。。

この守備力が継続できれば、間違いなく優勝争いに絡んでくると思う。守備で対戦相手を「ちゃぶる!」というのもありかと思えてきた!!



 
   次節対戦相手 アントラーズサポータのBlogは、、、 
   → にほんブログ村 鹿島アントラーズ


      
↓マリノス関係のブログ・ポータルにリンクしています(携帯不可)
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
↑クリックいただくとブログを書くモチベーションになります(携帯不可)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック