サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS マリノスと生きていくのを決めた日 〜2007.8.11〜

<<   作成日時 : 2018/07/09 07:27   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

忘れもしない2007年5月の大分トリニータ戦。私は初めてマリノスに出会った。当時、小学1年生だったウチの息子くんを日産スタジアムに連れていった。まったくサッカーに興味がなく嫌々ね。

行った。なんか熱いし楽しい。なんだろ、この血が踊る感覚は。そこから何試合か観戦に行ったはず。プレイヤーの名前を覚え始め、なんとなく試合の進め方を理解する。徐々に楽しくなってきた頃に開催されたのが、、、

2007年8月11日の試合。満員の観客が作り出す異様とも呼べる雰囲気。紙吹雪が舞い、間断なく続く声援。そして、まさに「積み上げる」がごとく、マリノスの得点が増えていく。

試合終了を告げるホイッスルが響いた時、(たぶんだが)両手を突き上げ叫んだはずである。

その時に感じたか否かは、今となっては微妙だが、おそらく、この試合で、私はマリノスサポーターとして生きていく決意を固めたような気がする。

この試合がなければ、ここまでマリノスにのめり込んでいなかったと思うし、そうであれば、多くの仲間たちとも出会っていなかったのかな、と常々思っている。

それだけ重要で価値のある試合だった。私にとってはね。

印象的な試合を3つ挙げろと言われたら、2013年の第32節(ヤマハ)、2014年元日の天皇杯決勝、そして、この試合とすぐに出てくる。
画像

あの時とは全く状況が異なるが、勝つべき試合であることは、あの日と変わらない。あと2日、勝つしかないわ。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

マリノスと生きていくのを決めた日 〜2007.8.11〜 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる