サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS [観戦記]J1第6節 横浜F・マリノスVS川崎フロンターレ 20180408

<<   作成日時 : 2018/04/09 07:35   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年J1第6節 横浜F・マリノスVS川崎フロンターレ
日産スタジアム 16:03キックオフ
天気:晴れ
観客:37,332人
主審:木村博之
結果:横浜F・マリノス1−1川崎フロンターレ
マリノス得点者:中澤佑二(今シーズン1点め)
シュート数:横浜F・マリノス(10)、川崎フロンターレ(19)

熱く熱く燃えた白熱の試合だったんじゃないだろうか。ピッチからもスタンドからも相当の熱量が発散された気がする。試合終了のホイッスルとともに、ピッチに座りこむプレイヤー達、あれだけ熱かったスタンドにも静寂があった。

「勝てただろう」という気持ちと「横浜を好きでよかった」という思いが交錯する。そして、試合終了から時間が経つごとにチームへの感謝がアタマによぎる。

圧殺されるがごとくの前半45分。ことごとく決定機を献上する。いつ失点しても、それが妥当とも思えた時間。しかし、それを防いでいる間に生まれてくる「いける。前半を凌げば、横浜のターンとなる。」という思い。このあたりの心情が今シーズンのマリノスへの信頼感だろうか。

ボールを繋ぎ相手ゴールに突き進むプレーと、カウンターがごとく手数と時間を掛けずに突進するプレーが混在し始める。あれだけ苦しかった前半とは違い、横浜のプレイヤーが局面で闘い、それを制し、圧力を掛け続けた。

なんとも濃密で激しい好ゲームだったわ。ただ、勝てなかったのも現実。チームと私たちの目指すものがリーグチャンピオンであるなら、この相手に勝ち切るチカラが必要。いま現時点では、そこにたどり着いていないのも事実なのかもしれない。

引き分けは悔しかったけど、また横浜が好きになったのは確かだな。連戦が続く。チームの総合力を発揮しつつ結果を積み上げるしかない。
画像

まだ薄雲があるかもしれないが、この先ばっちり晴れてくるに違いない。



〈今シーズン観戦成績〉
【J1】
Home2戦1分1敗
Away 3戦2勝1敗
【ルヴァン】
Home2戦1勝1分

今シーズン通算:7戦3勝2分2敗



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

[観戦記]J1第6節 横浜F・マリノスVS川崎フロンターレ 20180408 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる