サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS [プレビュー]J1第8節 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸

<<   作成日時 : 2018/04/14 08:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年 J1第8節 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸
2018年4月15日 日産スタジアム
14:00キックオフ
予想天気:雨のち曇り
マリノスから見た過去対戦成績:20勝11分7敗(リーグ戦)
昨シーズン対戦成績:1勝1分1敗 得点2失点2
前回対戦:2017年J1第23節 0−0(ノエビアスタジアム神戸)


[予想希望布陣:4-3-3]
イルロク__ウーゴ__ブマル
__天野__大津__
____扇原____
山中_中澤_デゲネク_松原
____飯倉___

上手くいくのもいかないのも、サッカーの魅力であったりするのかな、とか思ったりもする。全てを勝ち切るようなサッカーにはドキドキはないだろう。必死こいて勝利に向かっていく。少しでも勝利の確率を上げるために、戦術を練り、プレイヤーの構成を熟慮し、日々のトレーニングを積み上げる。

これが、まさにサッカーの、いやマリノスの魅力である。しかし、欲しいのは結果。感じる期待とここまでの結果には隔たりがあるのか、それとも当たり前のことなのか。つくづく思う。サッカーは見る立場としても難しい。

過密日程、プレイヤー達も疲れはあるに違いないが、それは相手も同じ。次の週中の試合はルヴァンカップだから、この試合までは、いわゆる(現時点の)レギュラーメンバーで引っ張るような気がするがどうだろう。コンディションやプレイヤーの組み合わせなども考慮されるのかな。

結果も内容も欲しいのは当然のこと。私たち、今シーズンのリーグ戦いまだHomeで勝利を獲ていない。目指すものがリーグチャンピオンであるなら、Homeゲームでの停滞とリーグ戦の連敗は避けなければならない。
画像

長くリーグ戦では負けていない相手との対戦ではあるが、勝負ごとは、その時点で彼我いずれが上回るかを競うから関係ないと考えるべきである。

再び前を向く契機の試合となるのか、それとも苦しみは続くのか。もちろん前者であると信じたい。

勝ちましょう。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

[プレビュー]J1第8節 横浜F・マリノスVSヴィッセル神戸 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる