サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯倉大樹、栗原勇蔵、そして、中澤佑二

<<   作成日時 : 2018/02/08 07:34   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

私がマリノスに出会ったのは2007年の春である。以来、チームは、その構成するメンバーを変えつつ、J1の舞台で闘い続けている。チームが存続し、なおかつ日本最高峰の舞台で闘い続けるのが、最良の幸せではあるが、結果(≒タイトル)という意味では、正直もの足りない。

その当時からマリノスで闘い続けてくれているプレイヤーは、飯倉大樹、栗原勇蔵、中澤佑二の3人だけになってしまった。が、彼らのプレーをスタジアムで見続けていることにも幸せを感じる。

居続ける、試合に出る、トリコロールの戦闘服に身を包み続ける。彼らのトリコロールへの忠誠心は、私たちの声援となって彼らに還元される。なんとも幸せな状態と言ってよい。

だからこそ、彼らとタイトルをまた掴みたいし、そのタイトルは1年をフルで闘った証しでもあろうリーグチャンピオンが最良であることは言うまでもないかな。

昨日、マリノスからキャプテン・副キャプテンの発表があった。わたし、今までキャプテンが誰とかに興味は持てない。けど、中澤佑二とタイトルを獲りたいし、トリコロールのプレイヤー全員と、そして、マリノスサポーターとも頂点の喜びを共有したいとは、強く強く念じる。

17日後、チームは2018年の航海を始める。どんな結果が待っているだろうか。もちろんタイトルを期待するが、そう簡単に手に入らないのも分かっている。
画像

キ キャプテンの
ャ やる気みなぎる
プ プレイが
テ てっぺんに連れてく
ン ンフフフ

中澤佑二が彼らしい笑顔でシャーレを掲げる姿を想像する。それをスタンドから眺め、グズグズに泣いてみたいわ。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

飯倉大樹、栗原勇蔵、そして、中澤佑二 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる