サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 外国人プレイヤー 〜結果と成果を〜

<<   作成日時 : 2018/01/08 07:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

現役の韓国代表アタッカーであるユン・イルロク≠フ加入が発表された。入りと出があるのはプロのサッカーチームの常である。出会いと別れを繰り返しながら、チームは先に進んでいく。思い入れのあるプレイヤーが去るけど、また、これから新しい思い入れを紡いでいく。

特に外国籍プレイヤーの流失と補強は、枠を考えつつ、的確にチームを成長させるという難易度の高い戦略が必要となる、と、いつも思っている。

私がマリノスに出会ったのは2007年。当時、完全にレギュラーを張る外国人プレイヤーは居なかった。結構な確率で日本人だけで試合をすることが多かった。当時は「外国人頼みのサッカー」に、ある種の憧れを感じていたように記憶している。
画像

今のマリノス。とても賑やかである。開港の場所として、元来、持ち得ていた進取の気性が現れつつあるチーム構成は、まさに横浜らしさが増して来たような気がする。

ウーゴ・ヴィエイラ(ポルトガル)
ダビド・バブンスキー(マケドニア)
イッペイ・シノヅカ(ロシア)
ミロシュ・デゲネク(オーストラリア)
ユン・イルロク(大韓民国)

イッペイちゃんは外国人枠から外れているから、あと1人の保有が可能。どうなるかな。あんま考えたくないけど、これから先の入れ替わりもあるのかしら。

こうなると欲しいのは結果と成果(=タイトル)≠ナあるのは、マリノスサポーターの共通した願いだろう。シーズン始まるまで、あと少し。

期待と希望が膨らみつつあるわ。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

外国人プレイヤー 〜結果と成果を〜 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる