サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年 2011年を経ての思い

<<   作成日時 : 2018/01/06 08:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

天皇杯決勝が終わり1週間、新体制発表会までも1週間。この僅か2週間がサポーターにとって悲喜交々となるのは、毎度のことである。流出を嘆き、加入にココロが躍る。結果、足りなかったのだから、また次のステップを目指そうというチームの姿勢は、ある意味で当たり前かもしれない。

わたし、もちろんプレイヤーへの思い入れがある。トリコロールの戦士のことは全員が好き。チームのため、自分のため、そして(少しは)サポーターのために闘ってくれるプレイヤーを悪く言ったり、思ったりはできない。

マリノスと出会ったのが2007年。当時、移籍で出て行くプレイヤーには「なんで?なんで出て行くの」と信じられない気持ちで、まさに敵を見る目で眺めてた。また、契約非更新を叩きつけるチームにも恨みの目を持っていた。

それが最も顕著になったのが、2010年のあの出来事だったであろう。2017年シーズンが始まる頃にチーム崩壊≠ニ揶揄されたが、2010年に比べると屁でもなかったわな。

あの時、発露した感情、泣きそうな思い、チームを離れようかと感じたこと、悩んで悩み抜いた日々、、、いま思い出しても呼吸が乱れる思いがある。
画像

あの出来事があったから、サポーターとしての耐性が強くなった気もする。あの時のこと、そして翌年に敬愛する松田直樹を失ったこと、なにがあっても、この2つを上回るショックはやって来ないんじゃないかな。この先も。

さて、ここから新体制発表会までの1週間で、2018年を闘う横浜の全貌が見えてくる。1/14 新体制発表会を目の当たりにして、どんな心境になるだろうか。燃えるような希望は見えるだろうか。

少しの不安と大きな希望。シーズン始まるわ。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

2010年 2011年を経ての思い サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる