サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS [プレビュー]J1第27節 ヴァンフォーレ甲府VS横浜F・マリノス

<<   作成日時 : 2017/09/22 07:39   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年 J1第27節 ヴァンフォーレ甲府VS横浜F・マリノス
2017年9月23日 山梨中銀スタジアム
18:00キックオフ
予想天気:雨のち曇り
マリノスから見た過去対戦成績:7勝6分2敗(リーグ戦)
昨シーズン対戦成績:2勝、得点6失点0
前回対戦:2017年J1第11節 1−0(ニッパツ三ツ沢球技場)


[予想希望布陣:4-2-3-1]
___敬真___
マルティノス_天野__学
__扇原__中町_
山中_ジョンス_中澤_金井
____飯倉___

常識的に考えれば、120分の死闘を闘い中2日のチームと、1週間のインターバルがあるチームの間には、少なくとも身体面のコンディションには差があるはずである。120分をフルに闘ったプレイヤーも何人かは先発メンバーに名を連ねるはずである。

ただ、マリノスの精神的コンディションは相手を凌駕するに違いない。まさに死闘というに相応しい試合を0-2からひっくり返した成功体験は(天皇杯とリーグ戦の違いはあれど)プレイヤー達の脚を動かせるに違いない。

そして、私たちサポーターも、諦めずチームを鼓舞し一緒に闘う姿勢を保ち続ければ、横浜というチームは、それに応えてくれることを再認識したに違いない。隣県での試合、多くのサポーターがチームの後押しをし、チームの勝利に歓喜を爆発させるために駆けつけるに違いない。
画像

さて、冷静に、、、私たち、リーグ戦は2試合勝ちナシ。14試合負けナシで大きく膨らんだ夢と希望も少しシュリンクし始めたのも現実。1つ前向きな要素を探すなら、その14試合負けナシの出発点が、5/14のHomeヴァンフォーレ戦(1-0)であることか。

ここからリスタートし、残り8試合を駆け抜ける。そこでどうなるか勝負を賭けるために、とてもとても重要な1戦になる。

勝って前を向くしかない。今シーズン2度目の小瀬に行ってきます。勝ちましょう。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

[プレビュー]J1第27節 ヴァンフォーレ甲府VS横浜F・マリノス サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる