サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS サポーターになった日 〜2007.8.11〜

<<   作成日時 : 2017/08/12 07:43   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

はじめてマリノスの試合を観戦した日の記憶は鮮明である。2007年春の大分トリニータ戦(5−0)である。嫌々、行ったのだが、わずか1試合でサッカー、いやマリノスの魅力に引きずり込まれた訳で、、、

その頃は「サポーター」という感覚は全くなく、仲間も居ない。当時、小学2年生の息子クンと「観戦」に行っていた。私の観戦者としての感覚が変わってきたのは、その年の8月だった。

息子クンが通っていたマリノス・フットボール・アカデミーで、ステッカーが配られ、スクールのコーチ達が「試合に来てー」と声を掛けまくる。いま考えれば、マリノス一丸となって臨んだ試合だったわな。
画像

そして、あの日。まさに一種異様なスタジアムの雰囲気、殺伐さ、ほぼ満員のスタジアム。プレイヤー達が入場し整列した際に撒かれた大量のイワシ(紙吹雪)は生きてる限り記憶から消えることはないと思う。8−1というスコアとともにね。

そうやって考えると、はじめて「サポーター」の意識を持ったのは、2007年8月11日、その日だったと思う。マリノスという対象に「血湧き肉躍る」感覚を持ったのが、その日だった。300試合ほどスタジアムで観戦しているはずだが、いまだ圧倒的存在感がある。

以来、丸10年、いまは11年目のシーズンを走っている。獲たタイトルは天皇杯1つきり、いまだリーグチャンピオンの願いは叶わない。「結果だけが全てではない」が「結果は強烈に欲しい」

今シーズン2つのタイトルへの可能性は十分にある。はよ、リーグチャンピオン童貞を卒業したい。


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

サポーターになった日 〜2007.8.11〜 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる