サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 崩壊寸前「だった」のかな

<<   作成日時 : 2017/07/22 07:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

ウーゴ、バブンスキー、扇原、松原、山中、デゲネク、、、いま、マリノスの主力を張る彼らは、昨シーズンの横浜には居なかった。彼らの存在なくして、ここまでの結果とサッカーはなかっただろう。

また、彼らの存在があるからこそ、昨シーズンまで主力を務めたメンバーに火がついただろうし、なかなか出場機会に恵まれなかったメンバーも「オレも」の思いが強くなっている。うん、そうだと思う。

シーズン前を振り返ると、「主力流出、人気ガタ落ち、降格候補」と負の連鎖を象徴するチームがごとく言われていたね。
画像

わたし、シーズン前に書いた。ここ何年もで最も期待できる!と。確信があった訳でないし、今でも不安はある。ただ、変わることを選んだチームと、ずっと闘って行きたい!との思いは間違いなくあった。

シーズン折り返しを過ぎ、ここからが勝負。実質的にリーグチャンピオンを争う権利があるのは、マリノスを含め7-8チームだろう。夏場に脱落していくチームがあり、秋風が吹く頃には3-5チームくらいになる。毎年のごとくね。

ここから5-6試合が、今シーズンのマリノスの命運を左右するかもしれないね。ここから圧倒的な強さを具備するのは無理だろう。それよりも、ギリギリの闘いを制する勝負強さを磨くのが、横浜らしい気がするわ。

「降格候補」で「崩壊寸前」のチームがリーグチャンピオンの座につけば、たまらんわな。今のチームなら十分に「ある」はず。




[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

崩壊寸前「だった」のかな サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる