サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 停滞、代謝、成長

<<   作成日時 : 2017/01/04 07:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、2人の若いプレイヤーが気になって仕方ない。松原と山中である。スカパーの全試合再放送を視聴すると、その2人ばかりが気になる。マリノスに来るという贔屓目もあるとは思うが、活きがよく、しっかり闘えるプレイヤーにしか見えない。

マリノスの流出と加入は、SBに象徴されてきた歴史がある。不動のレギュラーであった隼磨、裕介、小宮山らが移籍の道を歩んだおかげで、下平や小林がマリノスにきて、マリノスに相応しいSBが両翼を引き締めてくれた。

大好きだった小林の契約非更新は、いまだ「あれ」だが、松原・山中・高野といったプレイヤーが加入してくるキッカケにもなる訳であり、、、

シーズン途中から、サイドを早く攻め込み、チャンスメイクができた。もしかすると、2nd Stageは2敗しかせず、カップ戦はいずれも準決勝まで行ったのは(満足している訳ではないが)この先の結果に繋がるような予感もする。

見えてきた攻撃のカタチを更にブラシアップし得点力を上げていく意図が見え隠れする。もちろん、守備との整合性が大切になる。「得点力アップ≒失点がアップ」だと、結果を求めるのは厳しくなるからね。

チームは代謝を繰り返しながら、結果と内容に繋がる成長を遂げていく。結果(タイトル)が伴っていないのだから、代謝は必要だと思う。

もちろん、思い入れのあるトリコロールの戦士達が流出するのは辛い。けど、加入があるだけで、流出はないというのは(基本)あり得ない。補強のみを望む気持ちも分からなくもないが、やっぱりあり得ない。誰も出ないは停滞を意味すると考えるのが真っ当かもしれん。

その時点にある横浜を愛するしかない。これが本質かと、、、

だから、自らの意思で横浜を去るプレイヤーには(あえて無理やり)全く興味がなくなる。それが誰であろうとね。

新体制の発表まで2週間弱。加入に喜び、流出にビビる日々となるだろう。これも2017年仕様のマリノスが出来あがる過程と考えるしかない。

ドMな気分とドSな気分が入り混じるね。


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

停滞、代謝、成長 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる