サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS チカラは小さいけど

<<   作成日時 : 2017/01/18 07:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

明日、チームはタイキャンプに向かう。つい、この前までシーズンがあり、新体制発表−チーム始動−2度のキャンプを経て、一気に開幕、そしてシーズンに突入する。

開幕までの準備については、サポーターの出る幕はないと思っている。新しいプレイヤー、新しいスタッフが、今までのマリノスと融合し、そのチカラをアップさせ、結果と内容が伴うチームになるのが理想である。

という意味では、サポーターにとってヒマな時期なんだが、このシーズンオフは(ある種の)興奮に満ちている。多くのプレイヤーが加入したのもあるし、エースアタッカーの去就が未定、外国人枠も空いていて獲りに行っているとの話もある。

今までのマリノスであれば、(基本)新体制の発表が、まんま1年を闘うメンバーであったが、昨シーズンオフから潮目が変わったのかな。まだまだ何かが起こるというのは、歓迎すべきことかもしれないね。

ここのところ、いろいろあり過ぎた。あり過ぎたからこそ、チームのことを真剣に考え、真剣な議論がサポーターの間でも交わされたのだろう。

年が明けてから、マリノスサポーターから飲みに誘われる機会が増えた。すでに、サシ飲み2回(1度は初めてお会いした方)、新体制発表前には若い人達と昼飲み。

誰もが、今のマリノス、2017年のマリノスを真剣に考えている。いろんな場所で、こういう議論がなされているに違いない。マリノスの持つチカラって凄いと思う。同じ対象を愛するからこそ、心地よく真剣に話ができる。

いろんな齟齬、軋轢、意見の違い、異なる見方があるのは当たり前。それでも「マリノスが強くあって欲しい」「マリノスに戴冠して欲しい」という意見に収斂されていくのだから、やっぱりサポーターというのは素晴らしい存在である。

サポーターがチームの結果に与える影響なんて、ほんの僅かだろう。私は「サポーターのおかげで勝てました」とかいう言葉も好きじゃない。「ちゃうやろ」と思ってしまう性分である。
画像

あちこちで行われている議論、シーズン始まってからスタジアムに集ってくるヒトのチカラ、試合でのエネルギー、日々マリノスを思うチカラ、、、

サポーターのポジティブな雰囲気は、追い風を起こし、チームの背中をちょこっと押す。少し考え過ぎかな。

サポーターのチカラは僅かかもしれないが、捨てたもんじゃない気がしてきた。このシーズンオフに感じた様々な思い、、、結果に結びつく予感がしてきたわ。



[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

チカラは小さいけど サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる