サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由は厳しさの先にある

<<   作成日時 : 2016/12/06 07:34   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

転勤で「たまたま」住んだ横浜で、「たまたま」好きになったのが横浜F・マリノス。はじめて(無理やり)試合に行ったのが2007年の春であった。それから300試合以上を観戦するという「サポーター」の端くれになっていると思う。

ということは、今シーズンが1つの区切りと言える10年目のシーズン。まだラッキーなことに、今シーズンのマリノスとの闘いを継続できている。

10年の月日を経ても、いまだ経験したタイトルは天皇杯の1つだけ。いいことも沢山あったが、やはり悔しい思いを多くしているような気がしてならない。

毎年のようにタイトルを獲得し、、、理想かもしれないが、厳しさ・悔しさ・難しさを感じるのも、好きなチームがある幸せかもとか思ったり、思わなかったり。

モゾモゾすることなんて、毎シーズンある。それでも「たまたま」好きになったチームへの思いは、年を経るごとに先鋭化している。これだけでも、横浜F・マリノスを好きになった甲斐があるかもしれないわ。

10年目のシーズン。あと1試合で終わるかもしれないし、私にとって2度目の天皇杯を戴冠して感涙とともに終わるかもしれない。希望と期待、、、が全て叶うなら、いまだ私が「リーグチャンピオン童貞」であるはずもなく。

まさに「自由は厳しさの先にある」

簡単にアッサリと手に入る自由や幸せでは、ホントの感動は味わえないかもしれない。そして簡単には掴めないことを、マリノスサポーターは痛いほど分かっているはずである。

今シーズンの天皇杯、残り3試合があるなら、厳しい闘いを制してとなるだろう。その先には、すぐに2017年の闘いが見えてくる。

厳しさの向こうにある幸せ(=タイトル)を掴みたいわ。


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

自由は厳しさの先にある サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる