サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS [観戦記]天皇杯4回戦 横浜F・マリノスVSアルビレックス新潟 20161112

<<   作成日時 : 2016/11/13 07:56   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

第96回天皇杯4回戦 横浜F・マリノスVSアルビレックス新潟
日産スタジアム 15:03キックオフ
天気:晴れ
観客:11,356人
主審:木村博之
結果:横浜F・マリノス1−0アルビレックス新潟
マリノス得点者:天野純(今大会1点め)
シュート数:横浜F・マリノス(8)、アルビレックス新潟(13)

まさに負け試合。大敗してもおかしくないサッカーだったと思う。前半の闘いは全く楽しさを感じず、仕留められるの待つだけの時間帯が続く。相手の詰めが甘いのか、こちらの堤防が頑丈なのかは分からない。何で勝てたのだろうか。

天皇杯はトーナメント、勝てばよかろうよ!分かるよ。分かる。それにしても、勝ちが相応しくない試合。今シーズン最悪の内容かもしれないわ。

試合終了、いや延長を意識する時間あたりで、ようやく得点の空気が(微かに)漂い始めた。マリノスサポーターの空気も熱くなってきた。そして得たセットプレイの機会。

ゴールマウスやや右後ろの定位置で観戦していた私。んっ?コースが見えるぞ。壁の位置おかしくないか?ゴール右側で枠に良いボールが来れば入るぞ!

思った通りの軌道を描き、速いボールが突き刺さる!あまじゅんやったわ!

軌道は覚えているが、その瞬間から、どう喜びを表現したか記憶が飛んでいる。まさに興奮の頂点。

耐えて耐えての試合を1発で決めてしまう。これもマリノスの闘い方として相応しい試合にも見えてくる。

これで準々決勝進出。ようやく天皇杯戴冠を意識する権利が生まれたような気がする。そして、私たちマリノスサポーターも年末まではチームと闘う権利を得た。

痺れる勝ちだったわ。


[今シーズン観戦成績]

【J1】
Home 17戦5勝7分5敗
Away 12戦6勝2分4敗

【ルヴァン】
Home 5戦3勝1分1敗
Away 2戦1分1敗

【天皇杯】
2戦2勝

今シーズン通算:38戦16勝11分11敗


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

[観戦記]天皇杯4回戦 横浜F・マリノスVSアルビレックス新潟 20161112 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる