サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS [プレビュー]YBCルヴァンカップSF-1 ガンバ大阪VS横浜F・マリノス

<<   作成日時 : 2016/10/04 07:39   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年YBCルヴァンカップSF-1 ガンバ大阪VS横浜F・マリノス
2016年10月5日 吹田スタジアム
19:00キックオフ
予想天気:曇りのち雨
マリノスから見た過去対戦成績:27勝9分15敗(リーグ戦)
昨シーズン対戦成績:2分 得点3 失点3
前回対戦:2016年J1 1st Stage 第5節 2−1(吹田スタジアム)


[予想希望布陣:4-2-3-1]
____伊藤___
前田__天純__マルティノス
__中町__ジョンス_
金井_勇蔵_中澤_小林
____哲也___

今シーズン2度目で最後となるHome&Awayの闘いは、ルヴァンカップ戴冠へのラストスパートになる試合である。なんとか、まずは決勝進出を決めないと話にならない。

残った4チーム。予選を経て勝ち上がってきたのは、マリノスが唯一。けが人がなかなか復帰を果たせない状況、エースアタッカーの代表招集とあり、完璧に前を向ける状況ではないが、、、

今シーズンのルヴァン(ナビスコ)をギリギリで予選突破に導いたメンバーが中心となり、決勝への道を切り開くと信じたい。それが果たせるのであれば、なんとも素晴らしいことだし、近いこの先のマリノスへの期待も高まるに違いない。

勝てば最良。引き分けや負けでも泥臭くAwayゴールを奪ってくることが、2戦目を迎えるための最低条件だろうか。

リーグ戦前節のようなパスと走力でスペースを作り、ボールと人を相手ゴールに向かわせることができるか否か。楽しみでもあり、少しの不安も感じたりする。

2001年に戴冠して以来、3大タイトルで最も長く戴冠できていない。記憶が正しければ、それ以降は、決勝の舞台にすら辿り着けていないはず。

決勝の舞台に立つために、タイトルを賭けた最後の闘いに心震えるために、まずは1戦必勝であろう。

勝ってタイトルに近づこう。


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

[プレビュー]YBCルヴァンカップSF-1 ガンバ大阪VS横浜F・マリノス サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる