サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS [プレビュー] J1 2nd Stage 第10節 横浜F・マリノスVS鹿島アントラーズ

<<   作成日時 : 2016/08/26 07:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2016年J1 2nd Stage 第10節 横浜F・マリノスVS鹿島アントラーズ
2016年8月27日 日産スタジアム
19:00キックオフ
予想天気:曇り時々雨
マリノスから見た過去対戦成績:16勝7分27敗(リーグ戦)
昨シーズン対戦成績:2敗 得点0 失点5
前回対戦:2016年 J1 1st Stage 第12節 0−1(県営鹿島サッカースタジアム)


[予想希望布陣:4-2-3-1]
____カイケ___
学__兵藤__前田
__中町__喜田_
金井_ファビオ_中澤_小林
____哲也___

チーム・サポーターの目指すものが「2nd Stage制覇→チャンピオンシップ→リーグチャンピオンの座」であるなら、すでにギリギリの状況に追い込まれている。負けや引き分けは、何かを失い何かを諦めるとなりそうだ。

負けはしなかったが、勝ちきれない試合が多く、前節の負けが重くのしかかる。

この状況で当たるのが、近年ボロクソにやられているアントラーズ。リーグ戦の対戦では6連敗、ここ4回の対戦では得点すら奪えていない。まさに究極レベルの闘いたくない相手である。

この状況で、この相手。昨シーズンも薄皮の期待が終焉したのがアントラーズとな試合。良い意味でも悪い意味でもゾクゾクするわ。

ペナ角からコーナーあたりのスペースで、人数をかけたタッチの少ない縦・横・斜めのボールコントロールに、CBの1人がつり出される。真ん中の人数が減ったところでボールを入れられる。何度みたことか。

まぁ対策はできているはずである。粘り強く試合を進め無失点の状況をキープする。1点あれば勝てる!という空気が出てくれば、こっちのものかもしれない。

明日の夜、試合が終わった終わった時、オレ達は、再び前を向き、上を見据えるはずである。

勝つ!


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 試合前、イタリア中部地震で被害に遭われた方への黙祷がおこなわれるのでしょうか。
俊輔や鹿島の小笠原も所属したイタリアですから無関係ではないのですから是非にと思います。
 この1試合に勝つことも大事、でもこういったことのひとつひとつがクラブの品格を高めると思います。

 
えるねすと
2016/08/26 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

[プレビュー] J1 2nd Stage 第10節 横浜F・マリノスVS鹿島アントラーズ サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる