サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS ネンチケ、観客、スタジアム。。。

<<   作成日時 : 2016/02/19 07:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

日産スタジアムとニッパツ三ツ沢球技場。いずれもマリノスが誇る2つのスタジアムである。多くの観衆を集めることができる巨大スタジアムと、ピッチに近いから臨場感あふれるサッカーを体感できる伝統のスタジアム。

日産スタジアムは、その大きさゆえ3・4万人やそこらの観衆でも空席が目立つ。三ツ沢は、常に満員で収容人員に不安がある。理想をいえば、ピッチに近く見やすさに優れ、適度な収容人員のスタジアムがあればとも思うが、、、それだけがスタジアムに足を運ぶきっかけでもない。

ピッチに近く臨場感に溢れるスタジアムや、最新の設備を有したスタジアムだけが、多くの観衆を集める要素でないのは明らかである。そこにあるチームへの愛着があり、そのチームが魅力的なサッカーをして、なおかつ結果が伴う。だから、観客が集まり、スタジアムに熱気があふれる。まぁ理想だな。

さて本題。3/19リーグサガン鳥栖戦の発券枚数が8,515枚。少ないよね。なんとなくだが、ネンチケ保有者が約7,000人いるかどうかだろうか。2013年があり、その翌年2014年のネンチケ保有者が約8,000人と言われ、これ以上ネンチケ保有者が増えると、その開催が危ぶまれていた三ツ沢での試合がなくなるかもと心配されたんだけどね。

浦和レッズが駒場での開催が出来なくなったのは、ネンチケだけで自由席が足りなくなったから(だったと記憶している)。ガンバのような新しくて素晴らしいスタジアムが欲しい。そりゃそうかもしれないが、三ツ沢が収容できなくなるほどネンチケが売れないと、とも思う。
画像

たまに訪れる5-6万人の観衆の試合。一過性のものじゃダメ。結果(タイトル)が伴い、横浜のサッカーが魅力いっぱいになる。そう簡単ではない。ここから何年かの結果と内容が必要だわな。

2015年シーズン3万人を超えたのが5回、最大44,226人、平均観客数が24,221人。まだまだ道は遠いかな。

ネンチケかチケット買ってー


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

ネンチケ、観客、スタジアム。。。 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる