サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS だからこそのサッカーがある

<<   作成日時 : 2015/12/27 09:09   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

今シーズンのサッカーも天皇杯3試合を残すだけ。CSに残ったのが、サンフレッチェ・ガンバ・レッズ、ナビスコを制したのがアントラーズ、天皇杯はサンフレッチェ・ガンバ・レッズ・レイソルが残っている。

極めて冷静に考えれば、やはり自分たちのサッカーがあって、総合力があるチームが結果を残している。攻撃がー、守備がー、とか言ってる間は結果は伴わないのかな。そういう意味では、ここに絡めなかったのは痛いなぁ。

信じ愛するマリノスのサッカーは、あと1歩2歩が足りないのか。補強だけが回答でないことは明らかだな。そして、(長く言われるが)得点力を上げるだけが答えでもないだろう。

必死こいて守り、必死こいてゴールに向かう。足りない何かを明確にできるほどのサッカー観戦脳は持ち合わせていない。

あと1点の失点を防ぐ、あと1点を相手ゴールに突き刺す。そこがマリノスの真骨頂かもしれない。

まさに、あと1歩までたどり着いた2013年シーズンが得点49、失点31。結果が物足りなかった2015年シーズンが得点45、失点32。たいして変わらないが、結果には違いがある。

あと1歩が何か?これは単純なものではない。戦術・コンディション・怪我の要素もあるし、結局は一瞬の判断が試合結果を左右し、その積み重ねがシーズンの成果に繋がる気もする。

微妙で絶妙なバランスに立つマリノスのサッカー。ベテラン勢がますます元気で、ここ数年で移籍してきた主力がバランスを増している。若手も伸びてきている。マリノスのマリノスらしいサッカーは昇華してきているに違いない。

大型補強はないだろう。だからこそ突き詰められるマリノスのサッカーがあるはずだ。2016年のマリノスへの期待が高まるわ。

2016年こそ横浜の年だな!


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログをく仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

だからこそのサッカーがある サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる