サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス

アクセスカウンタ

zoom RSS 現実・希望・雰囲気

<<   作成日時 : 2015/08/29 08:53   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

ようやくだが試合が来るのが楽しみになってきた。3連勝の結果・内容は、この先に光を感じさせるものであったに違いない。ただ、全ては過去であり、この先も前を向くためには、今日の結果そして出来れば内容が重要になってくる。

マリノスてしては2nd Stageの成果のみを求めるしかないのかな。年間順位では、現時点で勝ち点37となれば残留はほぼ確実。しかし首位との勝ち点差18、CSの権利3位までが12。残り9試合では厳しい。

これが2nd Stageの順位なら残り9試合で、現時点の勝ち点差が8。一般的に言われる逆転可能な数字は「残り試合数≧勝ち点差」

まさに正念場。連勝を4に伸ばすことだけで、今シーズンの成果を望めるか否かが決まってしまう可能性もある。いやいや分からんよ!と思いたいが、追う立場しかも必死こいて追う立場である。

先への希望をつなぐためには、行けるところまで行って、雰囲気・空気を盛り上げるしかない。

勝とう!



Integral Goal!


[追記]
このブログを応援してくれる方、ブログの内容が「なるほど」と思われた方は↓のバナーをクリックいただけると嬉しいです!!
ランキングが上がると調子に乗ってブログを書く仕掛けになっています。
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
喜田の脳震盪という不運な形ですが俊輔に出番が回ってきました。やりたかったトップ下でまだまだ健在な所を見せてくれてさすがでした。俊輔とアデミウソンの共存もはまってたので良かったですよね!ラフィーニャと喜田、自分の不運で明け渡したスタメンをどうやって取り戻すのか見物ですね。復帰後のラフィーニャは去年の衝撃を更に上回る衝撃を与える活躍をしてたので、あのタイミングでの怪我はショックでしたがやっぱりワクワクさせてくれて改めて凄い選手だなと思ったので新潟戦には無事に復帰して貰いたいです。本人も今悔しい思いしてると思うので。
18
2015/08/30 07:37
18さん

コメントありがとうございます。

まさに会心の勝利!先への希望が眩しくなってきました。怪我人も戻ってきた。闘いも整理されてきた。さらに結果が伴ってきた。

ラフィーニャが戻れば怖いものナシかな。期待してます。

SYMT
2015/08/30 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文

MY favorite

現実・希望・雰囲気 サラリーマンの昼飯・居酒屋・出張記とマリノス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる